本文へスキップ

創業33年のタフなシート屋さん

TEL. 03-3766-6233

〒143-0015 東京都大田区大森西1-15-13

処方箋薬局 内装改修工事
(2015年5月5日施工)
SERVICE&PRODUCTS

主たる使用材料:ダイノックシート・カッティングシート等(3M他)

処方箋薬局 引き戸 改修前

2015年5月
船橋市の複合テナント施設内にある、処方箋薬局の内装改修工事のお仕事をいただきました。
今回は引き戸と壁面その他の工事です。

写真にある引き戸ですが、経年による黄ばみ、くすみにより扉のあちこちがオレンジ色に変色してしまっています。これでは薬局の清潔なイメージに合うとは言えません。


処方箋薬局 引き戸 改修後


そんな汚れた扉がこの通り。清潔感あふれる真白に生まれ変わりました♪

扉を一通りアルコールで清掃した後、プライマーを塗布し真白のカッティングシートを貼り込みました。ガラス部分の押し縁などは雑になりがちですが、手を抜かずに丁寧に貼っていきます。


処方箋薬局 壁面 改修前

壁面は石膏ボードで間仕切壁が新設されていたので、まずはパテ打ちの作業から始めます。
シートは壁紙と異なり大変薄い代物なのでパテ処理の仕上げを至極丁寧に行わなければいけません。下地用パテを2回、仕上げ用パテを1~2回施すのが弊社では平均的な回数です。


処方箋薬局 壁面 改修後


下地が整え、プライマーを塗布し、いざ貼り込みです。
木目のシートは高級感を醸し出しやすいので店舗では多用される傾向にありますが、今回も例にもれず木目のシートでの施工となりました。

今回の工事は処方箋薬局のみならず、その薬局が入るフロアのほとんどを後日改修することになったので、木目のシートでも濃い木目や薄い木目、シックなものなどいろいろ施工することになりました。長い期間での施工となりましたが、なかなかやりがいのあるお仕事でした。